« BluetoothでGPS | トップページ | NextTrain 導入 »

Poket Mapple Digital 導入

Poket Mapple Digital を導入します。

  1. Super Mapple Digital 7 をPCに導入します。
  2. Super Mapple Digital Ver.7 サービスパック 2をダウンロードしてPCに導入します。http://www.mapple.net/smd/support/v7support/SP2/smd7SP2.html
    ※ Poket Mapple Digital のインストール前に必ずSP2を導入しておかないと後ではまります。というかはまりました(T_T)
  3. PCに導入されたSuper Mapple Digitalと同じ場所に「Poket Mapple Digital インストール」がありますので、これを実行します。
  4. 説明に従いActiveSyncでインストールします。このときX01HT側で最後に「インストールしてよいか」「インストールする場所」を聞いてきます。インストールする場所はmicroSDにしました。
  5. 地図をインストールします。量が多かったので一旦PCのフォルダに作成し、直接メモリカードにコピーすることにします。
    ※ Pocket Mapple Digitalは、SP2を入れていない場合と入れている場合でフォルダの認識の仕方が違うので、SP2を当てた後にこの作業をしてください。
  6. [プログラム] からPocket Mapple Digitalを起動します。
  7. 先ほど設定したBTGPSが使えるかどうか試します。[地図] >> [GPS位置取得] を選択します。
  8. 機種はBTGPSの仕様にあわせて「NMEA WGS-84タイプ」を選択します。
  9. 接続ポートはBTGPS設定時に指定した「COM0」を選択します。
    ※ SP2を入れていないと接続ポートの選択ができません。最初はここではまりました。
  10. 実行を押します。すると地図画面に戻ります。

ここで右上に「GPS捕捉」と表示されれば正常に動いています。

|

« BluetoothでGPS | トップページ | NextTrain 導入 »

設定」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Poket Mapple Digital 導入:

« BluetoothでGPS | トップページ | NextTrain 導入 »